【静岡新聞に掲載!浜松湖西婚活サービス結いの婚活コーディネーターの伊藤浩士】

結婚相談所・婚活業界にも期待!浜松市の結婚相談所を代表して
鈴木康友浜松市長と意見交換 

鈴木康友浜松市長との意見交換の様子が静岡新聞にて紹介していただきました。私が理事長を務めさせていただいているNPO法人浜松をぐぐぐっと盛り上げる会ですが、今でこそこのようなかたちで新聞やTVなどメディアでも取り上げていただけるのですが、2011年2月に発足した当会ですが、最初は小さなはじまりでした。たった3人ではじめた「朝活」からスタートしたんです

hamamatsucityhall_shizuokanewspaper

どんなことでもはじまりはいつも小さいんです・・・

今では、最大で約120名程集まるイベントや約30名程集まる婚活パーティー、お見合いパーティーや婚活イベントを主催させていただけるようになりました。でも、どんなことでもはじまりは小さなスタートなんですね。
自分の大好きな言葉のひとつに

「蒔かぬ種は生えぬ」

ということわざがあります。読んで字の如しですが・・・これって、事業でも、普段の生活の中でも同じことなんですよね。そして、婚活や結婚相談所での活動でも全く同じこと。自分の思考や行動から全てがはじまり、決まっていくんですよね。これが「自然の摂理」継続は力なり。あきらめず、粘り強く継続することが大切だと思います。

 hamamatsucityhall (4)
鈴木康友浜松市長との見交換の様子 *浜松市HPへ

「蒔かぬ種は生えぬ」 を実践して・・・

浜松市の婚活事業・結婚相談所を代表して、また、浜松湖西婚活サービス結いの婚活コーディネーターとして、婚活に取り組む意義や時代のニーズ、超少子高齢化社会の中で浜松市も出生率をあげていく必要性や女性の社会進出をバックアップする必要性について鈴木康友浜松市長に意見を伝えてきました。

伊藤には7歳と5歳の娘が2人います。家族と過ごす休日のひとときは、仕事や普段の生活を頑張り、やり抜く活力源になっています。ですから、この家族との時間の大切さや喜びを1人でも多くの方と分かち合いたい!この地域で1人でも多くの方と結婚の素晴らしさや家族の大切や家庭を築く幸せと喜びを分かち合いたいと思っています。*代表 伊結婚相談所代表の婚活への思い

当結婚相談所では、浜松市や湖西市に拠点を構え、愛知県東部(豊橋市、豊川市、蒲郡市、田原市、新城市、岡崎市、豊田市)~静岡県西部(浜松市、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、御前崎市)にて無料出張婚活・結婚相談を行っております。「蒔かぬ種は生えぬ」どんなことでも、最初は小さくうまくいかないもの。婚活もコツコツ継続することで良縁に結びつくと信じてます。

良縁のお手伝い 浜松市と湖西市から 結婚相談所 浜松湖西婚活サービス結い
婚活コーディネーター 伊藤浩士