【30代の婚活女子・・・急がなければいけない3つの理由】(その1)

 

「30代になって・・・まわりもほとんど結婚して・・・本気で婚活しないと・・・と思って」

収穫の秋を迎えて美味しいものをついつい食べ過ぎてしまいますね。食欲の秋、今年の秋の食の思い出は・・・?

食欲の秋と申しますが、本当に秋は食欲が増しますね・・・💦 オーバーウェイトには要注意な季節です。

健康管理、カラダつくりは日々意識しています。浜松市の結婚相談所 浜松湖西婚活サービス結い 婚活アドバイザーの伊藤浩士です。

 

今回は30代の婚活女子の皆さんから頻繁にお聴きするお話です。30代になって婚活しなくっちゃ・・・💦と焦ってしまいます・・・と。

お気持ちはよくわかりますが、ただ漠然と焦っている、まわりに言われて焦っている・・・なんとなく・・・という方も多かったので、何故、30代の婚活女子の皆さんは婚活を急ぐべきなのか・・・本気で取り組むべきなのか・・・

についてお話させていただきます。

 

【30代の婚活女子・・・急がなければいけない3つの理由】 目次

【30代の婚活女子・・・急がなければいけない3つの理由】(その1)

1.  30代女子!婚活を急ぐべき理由1】社会背景について

 1-1.社会背景の罠とは・・・

2.30代女子!婚活を急ぐ理由2】出産・育児について

 2-1.出産について

 2-2.育児について

3.30代女子!婚活を急ぐ理由3】婚活環境について

4.まとめ

 

 

hamamatsu_konkatsu15

1. 30代女子!婚活を急ぐべき理由1】社会背景について

1-1.社会背景の罠とは・・・

婚活に取り組む30代の女性の皆さん。皆さんには婚活を急がなければいけない理由が3つあるんです・・・

本項では、30代の女性の皆さんが婚活を急がなければならない理由を社会背景から検証していきたいと思います。

 

社会背景・・・

 

これは、あなたが好もうと好まないとしても・・・関係ありません。現実問題として、日々時間は流れていくんです。

まず、あなたが置かれている我が国の社会背景を知る必要があります。あまり難しい話は致しません。単純に大きなくくりでよいので、どうして婚活が必要なのかを大きな社会という枠の中で捉えてくださいね。

それが、あなたの婚活を加速するひとつのエッセンスとなります。人はなぜ必要なのかを理解しないと本気で取り組みませんから・・・

 

〇婚活が必要な理由

① 女性の社会進出による晩婚化
② 価値観の多様化によるライフスタイルの変化
③ 社会の変化による出生率の低下

 

上記の①~③のような理由で、女性の結婚する人数が減少し、また社会進出に伴う会社や組織の中での重要な役割を担うことが求められるようになり、晩婚化が進んでいます。価値観や生き方も変化し、また多少化してきています。現代社会の中では、「結婚や出産、育児が人生の目的や自分のやりたいことではない・・・」というように考える割合も一昔に比べて増加しているようです。

インターネットの普及により、自宅にいながら世界中に訪れると同じような経験が可能となり、様々な異文化の価値観や生き方、在り方にも触れる機会が増えてきています。

このような理由で、結婚が晩婚化しているような傾向がみられます。また出産も年々遅くなる傾向にあるようです。

 

 

合計特殊出生率

1人の女性が生涯に産む子どもの推定人数

平成 27 年の合計特殊出生率は 1.46

人口増減の分岐点が2.07だそうです。我が国は現在、1.46 

 

 

konkatsu_born-children

※写真:出世ナビより 引用・参照:出世ナビより

 

我が国の出生率と婚姻数に関する統計をご覧ください。特に、図2 合計特殊出生率の年次推移をご覧ください。

グラフが示している通り、昭和30年~55年頃までは20代の出生率(25-29のカテゴリー と20-24のカテゴリー)が非常に高い出生率を表していましたが、現在では、どちらかというと、30代の出産が増えてきている傾向にあるようです。

晩婚化が進んでいるのがよく分かると思います。

konkatsu_born-children_2

出典:厚生労働省 「合計特殊出生率の年次推移(年齢階級別内訳)より

 

結婚→晩婚化 出産→高齢出産化 

結婚の年齢が遅くなることにより、出産も遅くなる傾向が社会全体にあるのが、上記の社会背景の説明やグラフ、図からご理解いただけましたか?

 

ここからが本項目の本題になります。「社会背景の罠・・・」

 

あなたは社会背景の罠にはまっていませんか・・・

 

では、社会背景的に、晩婚化、高齢出産化してはいるのですが、あなたの結婚が遅くなることでのあなたのメリットがありますが・・・ 

社会がそういう傾向だからといって、あなたの結婚が遅くなっても良い・・・仕方ないね・・・で片付けられるでしょうか・・・

結婚にはやはり「適齢期」があります。その「適齢期」を過ぎた結婚には様々なリスクやデメリットも付いてきます。

 

何が言いたいのかというと・・・

 

あなたの婚期が遅れているとしたら・・・あなたの婚期が遅れていることを社会背景やまわりのせいにしないでください。自分自身が選んできた選択の結果なんです。

少し厳しいことを言いますが・・・

 

まず、これを理解し、そういう社会背景だけど、自分は頑張る!幸せになるために、一歩前にでなきゃ・・・と建設的に考え、前向きに一歩前にでる勇気を持ってくださいね!

 

【30代の婚活女子・・・急がなければいけない3つの理由】(その2) 2.30代女子!婚活を急ぐべき理由2】出産について