【婚活&結婚相談コラムー婚活の服装は・・・】(その2)

要するに・・・異性に好印象を持ってもらえる服装なんですよね・・・

秋の足音が一歩一歩・・・、いよいよ食欲の秋、音楽の秋、恋の秋。秋は恋の季節!皆様の婚活はいかがでしょうか。

遠州地域・静岡県西部(浜松・湖西・磐田・袋井・掛川・菊川・御前崎)と東三河・愛知県東部(豊橋・豊川・新城・蒲郡・田原)皆様の結婚のお相手探しと自分ミガキをサポート!

営業エリア内の各地で無料出張結婚相談を実施中!

浜松市と湖西市に2拠点を構える結婚相談所 浜松湖西婚活サービス結い の結婚相談アドバイザーの伊藤浩士です

 

清潔感・・・と聞くと、ある男性が・・・

「洗濯した会社用のスーツで良いんですよね・・・」と。

ここでいう清潔感は選択した、綺麗な・・・というのは当たり前のことで、見た目に清潔に感じてもらえる・・・という意味ですので、誤解のないように。

 

hamamatsu_konkatsu_man2
モデルさん・・・やはり様になりますよね・・・♪

婚活の洋服選び・・・自分のセンスに自信のない方は・・・

はじめに自分の洋服選びのストーリーをすると・・・

今、自分は41歳になるのですが、ココ数年の話なのですが、洋服を選ぶのがとても楽しくなってきました♪ 

元々は全く洋服やお洒落には興味がなく・・・仕事で必要なので、仕事で使うスーツやジャケットを選ばざるを得ない感じでスタートしたんです・・・

自分のファッション日誌(笑)

こよなく、サッカーとスノーボードを愛する少年~中年だったので、いつもジャージかスウェットが定番。洋服は10年くらい同じトレーナーやTシャツを着ているのも当たり前・・・💦

こんな感じでしたので、ファッション?お洒落?何それ?

って感じでしたね。

 

ですが、キッカケは子供が生まれた頃かなぁ・・・幸い自分の場合はダサい僕でも受け入れてくれた懐の広い家内(現奥さんです)がいたので、婚活はなんとかクリアーしてきたのですが、

子供が生まれたときに・・・

女の子でしたので・・・特に・・・💦

「パパ、ダサい!」

「パパ、臭い!」

「パパ、気持ち悪い!」

何て、言われたら、これは立ち直れないなぁ・・・なんて、先輩経営者の皆さんの話を聞いていて思ったわけです・・・

 

なんとかせねば・・・

なんとかせねばならぬが何をしたらよいのか・・・サッパリ・・・💦

 

あるお洒落で定評のある経営者に

「伊藤さん、まず、レオンとか読んだり、洋服を色々みてみるとよいよ。自分に似合わないと思っているのは自分だけで、まわりはそうは見ていないことも多いから・・・」

この一言で、とりあえず、善は急げ。

まず、ユニクロに直行。何をしてよいのかわからないので、マネキンを真似て上から下まで。レオンで見覚えのある似たような組み合わせをチョイス・・・

と洋服選び、ファンションあれこれが・・・

hamamatus_konkatsu_woman (2)

ここで自分のセンスよりも、お洒落な人達のチョイスを学び、真似ることの方が周りからはお洒落と思われるんだ・・・と学びましたね💦

確かに・・・ジャージやスウェットのことはわかっても、洋服選びは恐らく小学生レベルからスタートですから・・・(笑)

この続きは

【婚活&結婚相談コラムー婚活の服装は・・・】(その3)で。

異性に好印象を与える服装 *マイナビより
https://konkatsu.mynavi.jp/event/fashion/