【婚活&結婚相談コラム-静岡県での結婚式といえば・・・】

クーラーのドライの活躍の場が短いことが時折寂しくなる浜松湖西婚活サービス結いスタッフ兼ライターのS・Nです。

 

方言や風習が全国各地であるように、結婚式にもご当地の風習があります。私は愛知県に住んでいるのですが、愛知県の名古屋市では「派手」な結婚式が全国的に有名です。

派手で有名な例は、新婦が家を出るときや、新郎の家に入るとき、家の2階からお菓子をまいて挨拶するお菓子巻というもの。

極めつけは、紅白の幕を張り巡らしてスケルトンの専用のトラックで、わざと中が見えるようにして、嫁入り道具を運んできます。これは、嫁入り道具を運んでいる事をアピールすることと、我が家はこんなにも嫁入り道具を持たせたという自慢しているそうです。

ただ、今ではめっきり少なくなっていますが。

 

では静岡にはどんな結婚式の風習があるのでしょうか。

 

静岡の結婚式の風習

調べてみると静岡では、一部の地域ですがブーケトスの変わりに【餅投げ】をする風習があるそうです。こちらも今では少なくなってきているそう。

しかし、餅投げは全国的にも演出の一環として取り入れている結婚式場もあるそうです。バルコニーなどの2階から新郎・新婦が縁起を込めて、紅白のお餅を投げる。

これが結構盛り上がるそう。

hamamatsushi_konkatsu_yui_omochi

結婚式を考える際には餅投げの案はいいと思います。

 

そんなところで!?

 

忘れちゃいけない静岡の名所といえば 富士山 ですよね。

富士山の山頂には 神社(富士山本宮浅間大社の奥宮) があるのは知っていますか?

そこで日本一標高の高い結婚式を取り行うカップルが年に3組ほどいるんです。年に3組って結構多いような気がしてしまいます。

本当に一生の思い出に残る結婚式になると思います。富士山の見える式場での結婚式は数多くあれど、富士山山頂での結婚式はごく少数ですから、自慢もできます。富士山はパワースポットとしても有名ですから、日本一のパワーが2人の門出を祝福してくれるのではないでしょうか。

 

shizuokaken_mt.FUJI

 

挙式の手続きは静岡県富士宮市内にある富士山本宮浅間大社で、式の約3カ月前までに出向き、申込書を記入する。費用はこのとき納める初穂料の5万円。

富士山本宮浅間大社の方に連絡をすれば、7月15日〜8月15日の間ならどなたでも式を挙げれるそうです。ただし、自力で登頂できることが条件(当たり前ですね笑)

 

一生の記念に日本一高い場所で永遠の愛を誓ってみてはいかかでしょうか。忘れられないものになりますよ!

 

浜松市・湖西市でも無料出張結婚相談実施中!
婚活パーティーやお見合いパーティーのことなら
お見合い・婚活相談・結婚相談のできる結婚相談所
浜松湖西婚活サービス結い
婚活&結婚相談アドバイザー 伊藤浩士

【無料出張結婚相談】ご予約&お問い合わせはこちら
☎:053-485-7416 営業時間:10:00~20:00
*番号をクリック! ☎ 053-485-7416
*無料出張結婚相談で外出中は当結婚相談所の携帯電話:09063543137よりお電話させていただくことがございます。ご了承ください。

結い電話お問い合わせ20160418 結いメール問い合わせ20160418
*婚活&結婚相談にて面会中の場合、お電話にでられないこともございますのでご了承ください。
後程折り返しお電話させていただきますので、御名前と連絡先を留守番電話に入れていただけると幸いです。
無料出張結婚相談で外出中は当結婚相談所の携帯電話:09063543137よりお電話させていただくことがございます。ご了承ください。

【営業エリア】
静岡県西部エリア
浜松市中区・浜松市東区・浜松市西区・浜松市南区・浜松市北区・浜松市浜北区・浜松市天竜区
湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市

愛知県東部エリア
豊橋市・豊川市・新城市・蒲郡市・田原市